07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

タートルズSS 「対等な関係でありたい」 (ラフ×マイキー) 

ソファーの上、俺の隣に置かれていたクッションが、急にふわりと宙に浮いた。
「……?」
それを不思議に思った瞬間、クッションの代わりにマイキーの体が降ってきた。
「ふへー…。」
変な声を上げながら、マイキーは勢い良くソファーに腰掛ける。体を揺らされ、俺は露骨に顔をしかめた。
「…お前、普通に座れねぇのか?」
「いいじゃーん。」
ご丁寧にも、さっきのクッションを胸に抱きしめ、マイキーは何故か俺に擦り寄ってくる。
「なぁなぁ、ラファエロ~…。」
「何だよお前。ガキじゃあるまいし…。」
「ミッケちゃんだもーん…。」
それじゃあガキじゃなくて、ネコだ。さすがにそれ以上は口に出さず、俺はため息を一つついて、マイキーの頭をわしわしと撫でた。
…まあ、甘えてこられるのは、さほど嫌ではない。が、次にマイキーが吐いた言葉に、俺は思い切り眉間に皺を寄せた。
「なー、ラファエロ。もっとさぁ、…オイラのこと、頼れよな。」
「……あ゛?」
頼るって? 俺が? マイキーを? 話が理解できない俺を置き去りに、マイキーはぶつぶつとこぼし始める。
「確かに、オイラはラファエロと比べたらちっこいけどさぁ、修行も…、まぁ、レオちゃんに比べたら、ちょっと…。だけど、ちゃんとやってるし…。」
…なるほど。どうやらコイツは、俺にとって、もっと頼りになる存在になりたい。と、こんな事を思ってるに違いない。なので、俺は普通に本音で返すことにした。
「…そいつぁ、ちっと無理だな。」
その答えに、予想通りマイキーはいきり立つ。
「何でだよー!? 知ってるだろ! こう見えてもオイラ、バト…。」

ほーら、やっぱり出やがった。来ると思ってたんだ、「バトルネクサスチャンピオン」の一言が。
だから俺は、その一言が出る前に、マイキーの唇をキスで塞いだ。

「ぁ…。」
唇を離すと、マイキーは顔を真っ赤にしていた。大きく見開かれた青い瞳に、俺はからかうような視線を向ける。
「…こんなんも避けらんねぇようじゃ、まだまだだ、ってこった。」
「…ごっ、ごまかすなよバカエロ!」
真っ赤になった顔を両手で隠し、マイキーがばたばたと暴れる。照れ隠しのつもりか…?
「あーもー、分かった分かった。」
じたばたするマイキーを片手で抱き寄せ、俺は苦笑交じりの呟きをマイキーの耳もとに送り込む。
「何かあったら、真っ先にお前のこと、頼りにすっから。な?」
「…うー、約束だからな!」
キスではぐらかしたのが不満なのか、それでもマイキーはしぶしぶと言った感じで頷く。
「あぁ、約束だ。その代わり…。」
そこで言葉を切り、俺はマイキーの体を、両腕でしっかりと抱きしめる。
「ラファエロ…?」
「……お前は、俺が守ってやる。いいな?」
「えっ…。」
マイキーは最初、俺の言葉の意味が分からないようだった。俯いて、自分の言葉と俺の言葉を組み合わせていく。
「えっと、ラファエロに何かあったら、真っ先にオイラのこと頼りにしてくれて、でもって、オイラのことはラファエロが守ってくれてー…。」
そうやって纏め上げたところで、やっと結論が出たらしい。マイキーがぱっと明るい表情になる。
「何だよー! オイラたち、無敵じゃーん!!」
「…ま、そうなるな。」
「へへー…。」
嬉しそうに、マイキーは俺の胸に頬を寄せる。頭を撫でてやりながら、俺は天を仰いだ。


互いに、頼り頼られ、守り、そして守られる。

そんな、一方的ではない、対等の関係でありたい。俺はそう思っている。


「…ん?」
ふと気がつくと、マイキーも俺の頭を撫でている。不快ではないが、…何となくイヤだ。
「何やってんだ?」
「ん? だって、ラファエロがオイラの頭撫でてくれてるから、オイラも撫でてあげようって思って…。」
「…調子に乗んじゃねぇ。ったく…。」
それまで頭を撫でていた手で、マイキーの後頭部を引っ叩く。大げさな悲鳴を上げて、マイキーは叩かれた場所を押さえた。


頼りねぇけど、頼ってやるよ、マイキー。





久々に暖色ー。

あおきです。どうも。今回はラフ×マイキーでございます。

もともと、ラフレオ用に考えていて、結局ボツにしたネタを、ラフミケにシフト。上手くいきました。
テーマは、「頼りないけど、頼ってくれ」です。ついったの診断メーカーで出てきた言葉です。

何だろう、自分で考えたネタに、自分で萌えしにそうになっています。
暖色はわちゃわちゃしてればいいよ!!(゚∀゚* 三 *゚∀゚)

では、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

カテゴリ: タートルズSS(その他もろもろ)

tb: 0   cm: 0

« タートルズSS 「愛しすぎるから」 (ドナテロ×ミケランジェロ)  |  タートルズSS 「Disappear」 (ラファエロ×レオナルド、捧げ物) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://deepaquaforest.blog106.fc2.com/tb.php/119-3e4cce61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。